ぎんぎらぎんのおっちゃん ①

 遠いとおい、西のほうの町から、ぎんぎらぎんのおっちゃんがやって来た。大きな外国の車が黒い煙りをはきながら、私とお兄ちゃんの前で、ぶるるんっと止まった。 「けったいな町(まっち)やなー」  左のドアをどんっと開けて、おっ […]