カエデの葉束

  小さなころ、おじいちゃんとよく散歩した。バニュー墓地の並木が好きだった。 雨上がりの街は冷たい空気に入れかわり、白い手編み帽を引っぱって、わたしは耳を隠す。 そして先を歩くおじいちゃんを追い越すと、輝く水た […]